2階建て29〜34坪

成建スタッフが、自身で設計した注文住宅。
暮らしやすいアイデアたっぷり満載。

横浜市青葉区 K様邸 31.93坪


施行事例画像 横浜市青葉区 K様邸 31.93坪

回遊できるLDKや2階廊下からベランダへ動線をとことん追求しました。

家づくりを仕事にしているプロは、自分のためにどんな家を建てるのだろう?と思ったことはありませんか。そこで今回は、成建で現場監督を経て今は品質管理部門で働くご主人と、設計事務所で働く奥様というK夫妻の注文住宅をご紹介します。

年齢はお二人とも30代前半、ローンのことも考えて家は早めに建てたいと土地探しを始めました。車が2台駐車できることを条件に、6m公道に面した3m幅の旗竿地を購入しました。「駐車場の白い玉砂利は、デザインのアクセントでもあり、車を停める時のガイドラインとしても大いに役立っています。」と終始笑顔の奥様。

設計で重視したのは、家事をできるだけ快適にできるよう、動線の無駄を徹底的に省くこと。考え抜いた結果、1階はカウンター付きのアイランドキッチンを中心に、ぐるりと回遊できるLDKになりました。浴室や洗面もキッチンから数歩の距離です。珍しいのは、階段を上がった廊下から直接出られるベランダ。部屋を通らずに洗濯物を干せるので本当に便利とのこと。

さらに2階の廊下は広くして、小壁の厚みを利用した本棚のそばに小さなソファーを置きました。明るくて風通しのよい寛ぎスペースはなかなか居心地がよさそうです。法律との関係で勾配天井になる北側には、将来は2部屋にすることも見越した子ども部屋。集中して勉強するとき以外は自室にこもらずに家族と一緒に過ごしてほしいという願いから、あえての北側に。寝室のウォークインクローゼットは扉をつけずに小壁で仕切っただけなので、収納しやすく寝室とクローゼットの両方がゆったりと使えます。「いろんな相談やアドバイスをしてくれた社員の皆様、そして多数の業者さんには大変お世話になりました。本当に感謝しています。」と素敵な笑顔のお二人からお言葉をいただきました。K夫妻らしい大満足の自邸が完成し、成建の業務にもますます励んでいます。

  • 施行事例画像-1 横浜市青葉区 K様邸 31.93坪
  • Image

    リビングの奥には、くつろげる畳の小上がりコーナーを設けました。自由に組み合わせられて畳の下は収納力もたっぷり。

  • 施行事例画像-2 横浜市青葉区 K様邸 31.93坪

    動線や視線をとことん考えて、1階はカウンター付のアイランドキッチンを中心に回遊できるLDKに。

  • 施行事例画像-3 横浜市青葉区 K様邸 31.93坪

    階段を上がると左手に2人掛けのソファーが。ソファー前には小壁を利用した本棚があり、1階やロフトとも会話できるお気に入りのコーナー。

  • 施行事例画像-4 横浜市青葉区 K様邸 31.93坪

最新の施工事例